債務整理

【体験談】債務整理が会社にバレた!会社人生\(^o^)/オワタと思った話し!

お金も時間もない方はこちらをCheck!!

借金問題は弁護士に無料で相談しよう!(私のおすすめベスト3)

【第1位】ライズ綜合法律事務所シュミレーター《今すぐ診断!》

【第2位】アヴァンス法務事務所 債務整理《借金問題必ず解決》

【第3位】イージス法律事務所《わかりやすく簡単!!》

こんにちは、ようへー(@yohei_blog)です。

今日は、債務整理が会社にバレたお話です。

おそらくこのページを見に来てくれた方って債務整理を検討中の方が多いですよね?

そして、他のサイトを見てあることを感じたと思います。

本当に債務整理して会社にバレないの?

結論から言いましょう。おそらく多くの方は大丈夫です。

しかし、ある条件を満たすと私のようにピンポイントで人事部に呼び出されます

つまり会社に債務整理がバレるのです。

それでは、多くのサイトで債務整理は会社バレしないと言われる中、なぜ私は債務整理の情報がバレたのでしょうか?

そのお話をこれからして行きましょう!

私の債務整理が会社にバレた理由

私の債務整理が会社にバレた理由は「従業員組合」からお金を借りていたことが原因でした。

これを見て「そりゃそうだろう!」って思った方もいるかもしれません。

ただ僕も一言言わせてください。

会社じゃなくて「従業員組合」ですよ?

一応、会社組織としては別組織ですし、金融機関なので個人情報をそう簡単に渡すはずがないと私は思っておりました。。。

しかも従業員組合って従業員の味方ですよね?

でも非情にも従業員組合は人事部に情報を流していた!

結果、あっさり情報は人事部に渡り、個別に呼び出しを食らうことになります。

人事ぶちょ
人事ぶちょ
ここに呼ばれた理由は分かるかな?
ようへー
ようへー
(心あたりはあるけど)何のことでしょう?

机をバァああああん!!!!

・・・・・

人事ぶちょ
人事ぶちょ
弁護士からこんなん(書面)来たんだけど説明して(怒

 

・・・・・

ようへー
ようへー
実は・・・(会社人生\(^o^)/オワタと思いました)

ここからは嘘をついてもバレると思い、洗いざらい本当のことを話しました。

バレるかもとは思ってましたが、いざ実際にバレると本当に怖いものですね。

人事部長との面談〜人格否定でちょぴり泣いたw〜

経緯を話し終わると人事部長が一言

人事ぶちょ
人事ぶちょ
お前金融マンなめてるだろ!?債務整理とか正気か?!!

まぁおっしゃる通りですよね。

金融マンがお金にだらしないとか本当に最低だと思います。私でさえそう思うのですから一般の常識ある方ならお怒りになるのはごもっともでした。

あまりにも人事部長の圧が強くちょっぴり泣いてしまったのはココだけの秘密です。

人事部が気にしていたのは自己破産かどうか?

人事部長との会話の中で特に気になったのは以下のワードでした。

人事ぶちょ
人事ぶちょ
債務整理って自己破産なのか?ああっ?!!

私は幸い債務整理のうちの「個人再生」と言う手段をとったのですが、人事部長はやたらと「自己破産」じゃないのか聞いて来ました。

今考えると、クビの要件の一つだったのかもしれません。

まぁ正解は分かりませんが、金融機関では「自己破産」をしたと言う情報は非常にマイナスなキーワードだと言うことが分かりました。金融機関のみなさんは特に注意してくださいね。

さて、ここで一息入れましょう。私が持ちませんw

債務整理が会社にバレるケースとして会社から借入をしているケースをあげましたが、実は任意整理であれば交渉相手を選べるのでこのようなことにはならなかったんですよね。

しかしながら、借金が2000万円あった私は個人再生と言う道を選んだのです。個人再生は全借入先に対して弁護士が受任通知を送るので、バレてもしょうがないですよね。

ちなみに自己破産も全借入先に弁護士の通知が届くので、よく覚えておきましょう。

債務整理が会社にバレるとどうなる?〜私の場合〜

さて、人事部長との面接は、「今後も状況報告をすること」を約束させられ無事?に解放されました。

そして恐怖の面接から後数ヶ月がたったわけですが、会社にバレてどうなったか、ひとつづつお話したいと思います。

今のことろクビにはなってない

幸いなことにクビにならずに、平穏に生きてます。

のま男
のま男
よかったね〜

閑散部署に異動などもなく現状のまま変化はありません。

債務整理がバレても仕事は続けていくことができそうですね。

会社にいづらい?そんなことありません

よくネット情報だと債務整理の情報が会社にバレると会社にいづらくなって自主退職に追い込まれると言う記事を見かけました。

結果はそんなことはありません。

さすがに、従業員の個人的な情報は人事部内のごく一部の人間しか知らないようです。

なので、今の職場の人は何も知らないので、債務整理がバレたからって会社にいづらいことはありませんね。

冷遇?まぁこれはあるでしょうね

これは実際に冷遇された訳ではないですが、必ずあると思います。

だって私が、人事部長なら債務整理しているクソ野郎を他の同期より早く昇格させたり、管理職に任せたいと思いますか?

思いませんよね?

私も「あ〜出世は当分ないなぁ」と開き直ってるので、多少冷遇されてもへっちゃらです。

その分、ブログを頑張ろうと逆にモチベーションが上がりましたので、かえって良かったのかもしれません。

まとめ

さていかがでしょうか?

債務整理をした人の生の声ってなかなかネットで出て来ませんよね。

私も債務整理を検討する中で、情報を集めるのに本当に苦労しました。

なので、このブログがそんなみなさんのお役に少しでも立てると嬉しいです。

債務整理の実体験はこちらにまとめておきますので、ぜひ他の記事もみてください。

>債務整理カテゴリーはこちら!

それでは今日はこの辺で終わりたいと思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!