ブログ運営

初心者ブロガーが20記事執筆して思ったこと

こんにちは、ようへー(@yohei_blog)です。

今日の内容はズバリこれです!

20記事執筆した初心者ブロガーの気持ちです。

普通のサラリーマン兼初心者ブロガーである私が、20記事達成したこのタイミングで、一度自分の気持ちを整理しようと考えた記事です。

主な読者はこんな人です。

読んで欲しい方
  • これからブログを始めようとしている人
  • 10記事も書けてない初心者ブロガーなどなど

サラリーマンしながらサイト運営をしているとたった20記事を更新するにも、めちゃくちゃシンドイです。

そんな初心者ブロガーだからこそ出てくる想いや気持ちを今日はお話したいと思います。

文章を書くのが苦手な人はブログをやめた方が良い

いきなり突き放します。

ブログを書くのが苦手だなぁとかHTML分からないよぉ〜

なんて甘ったれたことを言っているなら今すぐ、バイトでも始めた方が良いです。

それぐらいブログを書き続けるってことは、すごく根気がいる作業ですね。

もう一度言います。文章を書くのが苦手な人はブログをやめた方がいいです。

ブログ執筆は時間がかかる

なんでここまで厳しく言うか・・

それはブログ執筆にはすごく時間がかかるからです。

私は金融機関の本社部門で約8年間にわたり仕事をしてきました。

もちろん、デスクワークなので文章を書くのが仕事です。

そんな私でも2000字程度のブログを書くのに、ものすごく時間を使います。

それゆえ、文章が書くのが苦手な人にとっては苦行でしかありません。

特に、サラリーマンの方であれば、家に帰って夕飯を食べたあとは、テレビやゲームなどの誘惑も多いでしょう。

そんな誘惑を一切断ち切りPCに向かってブログ記事を書き続けるくらいの勢いがないとブログを続けるのは難しいです。

収益化はさらに時間がかかる

ブログ執筆に時間がかかるのはそうですが、収益化を目指すならば執筆とは比べ物にならないくらいの時間がかかります。

私は6ヶ月間で計20記事作成した状態ですが、トータルの収益は6,000円です。

正直、サーバー代やワードプレスのテーマ代すらも回収できない状態ですね。

またこのような状況が1年もしくはそれ以上継続する可能性が高いのです。

ブログを運営して収益を出すには、この超マゾ的な期間を耐え抜く精神力が必要なんです。

それでもまだブログやりますか?

運営のコツ

それでもやっぱりブログで収益あげたい!と言う方はおめでとうございます。

その覚悟を決めるだけで、ブログ運営を少なからず続けることができると思います。

ただ、やはり慣れない作業ですとどうしても執筆に向かえないこともあるでしょう。

そんな時のコツについて私なりに役立ったことをお伝えしようと思います。

ブログ運営報告は毎月欠かさずやろう

これは結構重要ですね。

ビジネスでもそうですが、PDCAのサイクルをしっかり回すことが大切です。

「P」でブログの構想を練って

「D」で記事を書きまくる

「CA」で振り返りを行うのです。

運営記事で振返りを行い、PVや収益など毎月のブログ運営の棚卸しをしましょう。

振り返りを行うことで今の課題が明確化されるはずです。

ちなみに私は毎月「記事少ねぇ〜」と振り返りを行なっています。

改善されてないのがちょっと恥ずかしいですねw

好きに記事を書こう

ネット情報ではSEOを意識した記事作りとか色々なテクニカルな話もあると思います。

もちろん短期間で結果を出すためには必要かもしれませんが、そればっかりだと、疲れちゃいますよね。

だったらとりあえず、好き放題に記事を書いて見ましょう。

記事を公開するだけで、1記事公開したと言う経験が残ります。

記事の修正もいつでもできますし、行き詰まったら好き放題記事を書いて見ましょう。(まさにこの記事のことですよw)

たまには新しいことをやろう

これもマンネリ防止対策です。

私は本当に飽きっぽいので、いかにしてモチベーションを高く保つかが大切なんですよね。

マンネリ防止に、私がやってきたことをリストにしてみました。みなさんも興味があれば気分転換にやって見たらいかがでしょう。

  • 外注記事にチャレンジ
  • 新規ブログの立ち上げ
  • ツイッター広告の配信
  • ブログランキングへの参加
  • オンラインサロンへの加入

最後に

いかがでしたでしょうか?

20記事やって感じたことは「ブログめっちゃ大変やん」って気持ちでした。

でも読者がいて、反応が返ってくると不思議と次も頑張ろう!ってきになるんですよね。

ブログの醍醐味なのかなぁなんて思ってます。

たまにはこう言う記事もいいんじゃかいかぁと思い好き放題書かせていただきました。

今日はこの辺で終わりにします!

ありがとうございました!